20センチキューブ水槽~小さな水槽をキューバパールで埋め尽くすぞ~完成編~

20センチキューブ水槽
スポンサーリンク

予想以上に早く完成したキューバパール水槽

前回、水槽のフチを残し、だいぶ地面を覆いつくしてきたキューバパールグラスだが、立ち上げから4か月して隅々まで繁殖してきた。

20センチ水槽なら1カップもあれば十分足りるだろう。最初のうちに多めに植えておくのも一つのポイントだ。

前回水槽側面に関しては到達していたが、少し盛り上がるくらいになってきて密生感が出てきた。

右側全面が多少ソイルが見え隠れしているが、覆いつくすのも時間の問題だろう、緑藻も落ち着いているが、レイアウトの岩が多少緑がかっている、これは放置しても問題ない類のコケだが、様子を見てブラッシングしようと思う。
ともあれ、きれいなグリーンの広がる水景が見られるようになったので、このレイアウトはこれで完成としたい。

コメント

  1. nao より:

    突然コメント失礼します。キューバパールの育成がイマイチ上手くいかず、ブログを拝見させて頂きました。成長早いですね!参考までにソイル、ライトの種類、水換え頻度をご教示いただく事は可能でしょうか。

    • 25年ぶりのアクアリウム より:

      はじめまして。ご覧いただきありがとうございました。

      ソイル:JUN プラチナソイル スーパーパウダー
      入手もし易い普及品を使用しています。底床にあらかじめカミハタのおこしという肥料を砕いて埋め込んでいます。

      照明:エーハイムLED
      エーハイムの照明は残念なが最近販売されているのを見かけません。
      30センチクラスの水槽用照明でミドルクラス以上の価格帯のものであれば機能すると思います。
      (エーハイムのLEDは一灯タイプで、高さを調整できるため、できるだけ水面に近づけて照度には気を使いました。)

      それから水換え頻度は、週に1回程度です。
      生体がほとんど入っていませんでしたので、ほぼ半分程度、多めの換水を行いました。
      ある程度根張りしてから、ミナミヌマエビを3~5匹程度投入しています。

      あとは、換水時ガラス内側全面をスポンジで掃除すると苔の発生も抑えられるかと思います。

  2. nao より:

    ご連絡ありがとうございます!
    参考にさせて頂きます!